カテゴリ:ペコの育児日記( 143 )
続報。
さて。

今朝はみんなして獣医さんに行き、淡々とペコのエコーを撮りました。

ペコはここ数日で、俄然食欲が増し、もっとくわせろ、もっとくわせろ、

ピーピーピー、ペーペーペーっと不平不満をまき散らしてます。

ジャック軍団とはあまり関わりたくないらしく、家ではベッドの下を陣取り

誰かが近づくと、ウーウー唸って近づけません。

なんだかペコじゃないみたいだ。

今日は病院の帰り道、みんなでいつもの公園に行きました。

ペコもほどほどに走り、歩き、お日様を浴びて、気持ちよさそう。

今日は小春日和、でした。

携帯で撮った写真なので、あまり画像がよくないけど。
e0104439_1585981.jpg

e0104439_159924.jpg

e0104439_1591923.jpg

天真爛漫なマーやん、そろそろドッグショーデビューも間近。
e0104439_1595477.jpg

はい、これがマタニティ・ペコのお腹です。
e0104439_15102119.jpg

相変わらずの、腹出しです。

ころりん、ころりん。
e0104439_15104883.jpg

はーい、いつもカメラ目線のモナですよ。
e0104439_1511174.jpg

横から見ても、妊婦さんってわかるようになったかな。

今回無事に生まれたら、ペコのお母さん、お父さんの血筋からはじめての孫に

なるかと思います...たぶん。

ペコの顔、頭部表現がすごく大好きなので、そんな小犬が生まれてくれたらなと

願っています。
e0104439_15123610.jpg

それにしても↑の白い親子、悪そうな顔してるなぁ。

不良DNAが遺伝して、今朝起きたら、眼鏡がこてんぱんにされていた。

それはさておき。

なによりも、なによりも、みんな、無事に、生まれてくれますように。

ボーダーテリアの赤ちゃん、可愛いだろうなぁ。
[PR]
by maya-max | 2006-12-05 11:13 | ペコの育児日記
速報!
うれしいお知らせ。

今朝、ペコと獣医さんに行ってエコーを撮ってきました。

赤ちゃん、しっかり、動いていました。

まだ、確実な頭数はわからないけれど、小さな影が、ぴくんぴくん、動いていました。

あの小さなエコーの影が動いてるのを見て、

がんばって、がんばって生まれてきてくださいと願いました。
[PR]
by maya-max | 2006-12-05 10:22 | ペコの育児日記
クリスマスプレゼントの予感。
e0104439_18342225.jpg

ペコのお腹が、急にふくらんできました。

見た目的には、十中八九、ご懐妊です。

でも、まだエコーを撮っていません。

交配から1ヶ月、とちょっと経ってからのほうが確実だなと思っていて、

今日、エコーを撮りに行こうと思ったら寝坊した。

もう、交配から1ヶ月以上経っているのでいつでもいいし、

もう少し日数を置いて、出産前のレントゲン診断だけでもいいかなと迷う。

肥満でお腹がふくれるのと、妊娠は、お腹の触った感触がぜんぜん違うんです。

今回は、もしかして・・・って感じです。

そして。

この1ヶ月、食欲不振がつづいて体調の悪そうだったペコ。

俄然、食欲がみなぎってきた。

もりもり、もりもり、食べても食べてもお腹すいたって、ピーピー鳴いてます。

しかも。

強くなった!

ごはんのことや、自分の寝場所のことで、モナちゃんと本気でガルルルルっと

大喧嘩をしでかすんです。

母になると、強くなるのかな。

いままでなら、モナちゃんに怒られっぱなしだったこの子が、自我を持ちはじめた。

ちょっと不恰好だけどすごく、たくましい。

もしご懐妊だったら、出産はちょうどクリスマスイブ~お正月3が日にかけてが

予定日になりそうです。

エコー撮ったら、正式にご報告します。

いちばん長いお友だちで、3年近くも待ち続けてくださったペコの赤ちゃん。

たくさんの犬たちが生まれるなかで、たくさんの子犬たちを目にするなかで、

ペコの子がいいからさって、ずっと、待っててくれたので

なんとか、そんな思いが叶ってほしいなと思います。

わたし自身も、ボーダーテリアの赤ちゃんは、はじめての経験です。

きっと、ジャックラッセルテリアとは違った、素朴でほんわかムードたっぷりの

赤ちゃんなんだろうなと、想像するだけでも、あったかい気持ちになる。

あまり神経質にならずに、ペコの、ボーダーテリアの、本来の生命力を信じて

すこやかに、リラックスして、自然の流れにゆだねて、お産を迎えられたらと思います。
[PR]
by maya-max | 2006-12-03 18:34 | ペコの育児日記