犬が教えてくれること。
パピーたち、あと1日で生後1ヶ月を迎えます。

母犬と仔犬の関係。

仔犬とマーやんの関係。

仔犬とCoCoの関係。

たくさんのことを教えてもらったし、

あらためて、犬の強さとたくましさを教えてもらった1ヶ月だった。
e0104439_3565553.jpg
別館JRTブログはこちらから
パピーの動画はこちらから




犬の子育ては、とてもシンプルだけど、きちんと筋が通っていて

それは本能のなせる業かもしれないけれど、すごく潔いものを感じます。

小さいものを、守る。

幼いものを、はぐくむ。

犬はあたりまえのことを、ちゃんと知っている。

ペコは、母親だから、仔犬にとって必要なことをしっかり、見極める。

過度に遊んだり、甘やかしたり、しないけれど。

いつだって、6匹の仔犬を見守っています。

ペコはやっぱり、お母さんだ。

それに比べて、マーやんと、CoCoは。
e0104439_49869.jpg
e0104439_485053.jpg
たとえていうなら。

まだ日本がのどかだった頃、近所で小さい子が生まれたら、

隣近所のお兄さんお姉さんは、みんなでその子を輪に入れて、

最初は「みそっかす」からはじまって、一緒に遊んで、心を育ててあげたと思う。

子ども社会の小さなルールを、教えてあげたと思う。

それって、あたりまえのことだった。

わたしは、隣のお姉ちゃんや、向かいのお兄ちゃんに、

陽がとっぷり暮れるまで遊んでもらいながら

ケンケンパや、とんぼのつかまえ方や、ハスの大きな葉っぱを傘にすることや

土砂降りのあとの水溜りでばしゃんばしゃん遊ぶ楽しさや、

喧嘩をしたあとの仲直りの仕方、を教えてもらった。

マーやんや、CoCoと仔犬たちの関係は、そんな感じ。

あたりまえの犬社会を、あたりまえのように、自分たちより小さい子犬に教えている。

とっても、とても、シンプルだけど、仔犬たちの感情表現は

マーやんやCoCoと遊んでいるうちに、だんだんと豊かになっているように感じる。

仔犬たちは、心穏やかに、心豊かに、すくすくと育っています。

マーやんやCoCoが近づくと、その匂いを嗅ぎ取って、

懸命に近づいては、遊んで、遊んでと、催促。

ちょっとしつこくされると、キャルルルルルって反抗もするようになった。

とても小さいのに、なんて感情の豊かなこと。

飽きることなく、ただただ眺めていると、時間が過ぎていく。

かけがいのないときは、悲しいかな、とても短い。

ここで過ごす時間を、この子たちは覚えていないかもしれないけれど

肌のどこかに、心のどこかに、このおおらかな日々を覚えていてくれたら

幸せだなと思う。
e0104439_493063.jpg
e0104439_494063.jpg
e0104439_494549.jpg
e0104439_495040.jpg
e0104439_495528.jpg
e0104439_410238.jpg
e0104439_4101293.jpg

[PR]
by maya-max | 2007-01-23 04:10 | ペコの育児日記


<< ぷくぷくタヌキ。 今日はペコが主役だよ! >>