<   2010年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧
今日のタマ様。
今日のタマゴちゃん、通称タマ様。
e0104439_1931533.jpg

マー様は、自由な育児ポリシーらしく
e0104439_19325948.jpg
e0104439_1933856.jpg

いつもの、気まぐれで子育てしていますが、
e0104439_19334870.jpg

タマ様、すくすく育っています。
e0104439_1934983.jpg


つづきを読む。
[PR]
by maya-max | 2010-02-26 19:40 | 犬のこと。
ジャックラッセルテリアのトリミングのこと。
大地は、5歳ですが、ほんとうに頭の中が成長しません。


永遠に赤ちゃんみたいだけど


ま、それもかわいくていいかなあと思っています。

女の子軍団がこわくて、こわくて、いつも家ではモジモジ君。


たまに、猫に威嚇したりしても、鼻っから相手にもしてもらえず。
e0104439_23364695.jpg

e0104439_23365622.jpg

大地の毛質は、いろいろなラフコートの毛質のなかでも、すごく良い毛質だと思います。
e0104439_233784.jpg

いわゆるハッシュコート、固くて、体にややウェーブ状にはりつようなコートです。
e0104439_23371323.jpg
e0104439_23371967.jpg

わたしが好きなこのトリミング、週1でナイフでのトリミングをしている状態です。
e0104439_23372527.jpg
e0104439_23373470.jpg

トリミングというのは、床屋さんの散髪ではなく、美容師さんによるスタイリングだと
イメージしてみてください。

つづきを読む。
[PR]
by maya-max | 2010-02-25 23:56 | 犬のこと。
Thanks&wishes.
神奈川インターナショナルドッグショーが終わりました。


まだ、モナちゃんとドッグショーに出はじめたばかりの頃に、オーナーハンドラーで


出陳した思い出のショーです。


今回は、なにをおもったのかひさしぶりに大地をエントリーしてみました。


monamourからは、大地の子どもたち、ロコ、ルチル、リモちゃんがエントリー。


大ちゃん、子どもたちの前で恥ずかしいところ見せないでねって祈りつつ。
e0104439_1571036.jpg

いちばん、おばかちんなのよね大ちゃん...
e0104439_1572472.jpg

e0104439_1575171.jpg

いつも、家では女の子たちに囲まれて、沈黙を守る大地なのですが

こと、ドッグショーとなると、日ごろのジレンマが爆発したかのように

テンションが高くなってしまうのよね(^^;)



しかしながら、大地、ほんとうにひさしぶりのドッグショーでしたが

どうにか、おばかちんながらも、大地らしいのびのびと元気なところが見せられ

牡のチャンピオン10数頭のなかから、Award Of Meritに入賞しました。

わたしも、オーナーハンドラーとしてはずいぶん入賞できるようになりました。

ちなみに、牡のBest Of Breedは、サブちゃん。

サブちゃんも、わたしたちのチームでショーイングをしているので

サブちゃんと大地でワンツーフィニッシュとなりました。
e0104439_15113425.jpg

ちなみに、サブちゃんは親戚さんではないのですがコっちゃんとお顔がうりふたつ。

サブちゃんも、大地も、どちらも、磨きに磨いてトリミングした成果が出たかな。

牝クラスは、大地とコっちゃんの娘、リモちゃんがまず、クラスドッグのなかから

Winners Bitchを獲得して、チャンピオンたちと並ぶB.O.B戦に出て

おみごと、オーバースペシャルで牝のAward Of Meritに選ばれました。
e0104439_15144989.jpg

というわけで、リモちゃんと大ちゃんは、父娘でAwardに選ばれたのです。

こういうのって、うれしいですね。

それにしても、昨年来からmonamourの子たちががんばってくれています。

マーヤ、ルチ、ロコ、リモちゃん、大地、ベル、みんながんばってます。

1頭の図抜けた犬がいるチームより、みんなが良い成績を残すことのほうが

じつは、難しいかもしれません。

ほんとに、よかったです。

当日、パシフィコ横浜まで会いにきてくださったたくさんのみなさん、ありがとう。

いつも、忙しくて慌しくて、ごめんなさい!
e0104439_15244079.jpg

マーヤの妹のモコ、ペコの子のブルース、ペコの生みの親aiちゃん、

大地の子だいきち、たくさんのみんなが来てくれてとってもうれしかったです。

今年こそ、mon amour dayやれるように、がんばります。



いま、わたしはパピーたちを育てるのに追われています。
e0104439_15272818.jpg
e0104439_15275519.jpg

この子たちは、たまごちゃんより2日早く生まれました。
e0104439_15294579.jpg

みんなふわふわの毛をしているみたいです。
e0104439_15301524.jpg

パピーたちは、わたしのベッドルームで、始終手をかけながら育てています。

目が開いて、ほんとうにかわいい。

なんだか、大地とビートのパピーの頃の雰囲気にそっくりです。

毛の感じとか、ずっしりとした重量感とか。

密度の濃い毛が、みっしりと生えているのも大地とビートの頃によく似てる。
e0104439_15362431.jpg


パピーたちには恵まれていますが、いまのところ、オーナーさんを募集する予定は

ありません。

いまは、パピーたちを育てるしあわせな時間、つかの間の時間を

いとおしむ日々を過ごそうと思っています。
e0104439_15324811.jpg

e0104439_1541284.jpg


にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by maya-max | 2010-02-23 16:04 | 犬のこと。
はじめまして、たまごちゃんです。
はじめまして。
e0104439_035178.jpg

マーちゃんに、待望の、待望の、ベイビーが生まれました。

なんと、一粒種の王子さま。

なかなか生まれなくて、生まれなくて、心配で心配で眠れぬ夜を過ごした末に

マーちゃんのお腹のなかで1匹であまりに居心地がよかったのか

ぜんぜん出てきてくれなかった王子さまとご対面しました。

なんてハンサムなのでしょう。

生まれてすぐなのに、ふわふわ毛がかわいいし

タンの色も濃くて、くっきりとしています。

ブリーディングは、自分が残すためにっていう思いがいちばん強いので

できれば、1頭とか2頭くらいで生まれてくれて、ぜんぶ自分で残せるのが

いちばんのぞましいのだけれども、どうしても4頭とか5頭とか生まれるので

大切に育ててくださる方にゆだねる、という気持ちでいますが

1頭なら心置きなく残せるので、なんだか安堵感。


たとえば、人にゆだねる場合には

人は自分ではないので、

自分にとっては、いい子でもその人にとってどうかとか

自分にとってのかわいがることと、人にとってのかわいがることは違うのだとか

いろんな面で、すごくむずかしい局面があるし

心配をしていない子は1頭としていないわけだけれども、心配の伝え方が難しかったり

すごくそういうことに神経を使ってしまうので、

1頭だと、期待してくださった方には申し訳ないけれども

自分のなかで少しほっとしている部分があります。

monamourが、自分がおもうよりちょっと自分の手をはなれてしまった感があって

でも、基本に立ち返ると、mon amourは、わたしが大好きなモナちゃんへの思いから

ブリーディングしただけの小さな小さなブリーディングなので、

今回、モナちゃんのひ孫で1頭だけ生まれてくれたのは、ちょっとほっとしてるかも。

規模を大きくしたくないんです。

なんていうか、むずかしいんですが、大切な犬たちと大切な人たちとの小さな輪で

いられたらなとおもっています。





マーちゃんは、はじめてのママでどうなることやらと心配したけれど

心配は杞憂に終わりました。

生まれてすぐのときには、この小さな存在に理解ができずに

ちょっと不信そうにしていたものの、おっぱいを吸われると

いつしか、たちまち、ママになるのだから不思議です。




あの甘えん坊のマーヤが、お母さん、ハウスのぞかないで!

って感じでわたしのことも目に入らず、黙々とパピーに夢中です。

しかも、ハウスが汚れるから食べ物は入れないで!って感じで

ハウスの中に食べ物を入れるのも許してくれません、あの食いしん坊のマーちゃんが!



うちでは、赤ちゃんを生む前、生んでから、母犬の体や仔犬たちの成長を考えて

お肉やミルクとともに、タマゴもたっぷりあげます。

たんぱく質が、母犬の毛や体の回復にも必要だし、子どもの組織作りに必要だろうとおもって、




だけどマーちゃん

毎日、もくもくと、ゆで卵を食べ続けてたけど

あの、たくさんのゆで卵、みんなこの1頭の王子さまのところへ!?

っておもったら、パピーがゆでタマゴに見えてきて
e0104439_032241.jpg



タマゴちゃん、タマゴちゃんと呼んでいます。

生後1週間を過ぎ、すくすくと、育っています。

ワガマママーちゃんが育てるひとりっこのタマゴちゃん。

ああ、末恐ろしいような、、、。




わたしにとっては、待望のモナちゃんのひ孫です。

きっと、甘やかしちゃうんだろうな。
e0104439_0301251.jpg


e0104439_0302760.jpg

e0104439_0304485.jpg

e0104439_031189.jpg

e0104439_0312070.jpg

e0104439_0332191.jpg

とゆうことで、タマゴちゃんは我が家に残すモナちゃんのひ孫ちゃんです。

代々、受け継いでいく家族のバトン

とても、しあわせです。
e0104439_0344272.jpg


にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by maya-max | 2010-02-20 00:42 | 犬のこと。