2006年 12月 03日 ( 2 )
クリスマスプレゼントの予感。
e0104439_18342225.jpg

ペコのお腹が、急にふくらんできました。

見た目的には、十中八九、ご懐妊です。

でも、まだエコーを撮っていません。

交配から1ヶ月、とちょっと経ってからのほうが確実だなと思っていて、

今日、エコーを撮りに行こうと思ったら寝坊した。

もう、交配から1ヶ月以上経っているのでいつでもいいし、

もう少し日数を置いて、出産前のレントゲン診断だけでもいいかなと迷う。

肥満でお腹がふくれるのと、妊娠は、お腹の触った感触がぜんぜん違うんです。

今回は、もしかして・・・って感じです。

そして。

この1ヶ月、食欲不振がつづいて体調の悪そうだったペコ。

俄然、食欲がみなぎってきた。

もりもり、もりもり、食べても食べてもお腹すいたって、ピーピー鳴いてます。

しかも。

強くなった!

ごはんのことや、自分の寝場所のことで、モナちゃんと本気でガルルルルっと

大喧嘩をしでかすんです。

母になると、強くなるのかな。

いままでなら、モナちゃんに怒られっぱなしだったこの子が、自我を持ちはじめた。

ちょっと不恰好だけどすごく、たくましい。

もしご懐妊だったら、出産はちょうどクリスマスイブ~お正月3が日にかけてが

予定日になりそうです。

エコー撮ったら、正式にご報告します。

いちばん長いお友だちで、3年近くも待ち続けてくださったペコの赤ちゃん。

たくさんの犬たちが生まれるなかで、たくさんの子犬たちを目にするなかで、

ペコの子がいいからさって、ずっと、待っててくれたので

なんとか、そんな思いが叶ってほしいなと思います。

わたし自身も、ボーダーテリアの赤ちゃんは、はじめての経験です。

きっと、ジャックラッセルテリアとは違った、素朴でほんわかムードたっぷりの

赤ちゃんなんだろうなと、想像するだけでも、あったかい気持ちになる。

あまり神経質にならずに、ペコの、ボーダーテリアの、本来の生命力を信じて

すこやかに、リラックスして、自然の流れにゆだねて、お産を迎えられたらと思います。
[PR]
by maya-max | 2006-12-03 18:34 | ペコの育児日記
懐かしい顔。
いつの間にか夜が明けて、そのまま仕事を続けて。

いつの間にか朝が昼になって、そのまま仕事を続けて。

終わったのは、14時でした。

出力見本とデータの入った封筒を駅でお渡しして、完了。

ふぅ~と気が抜けたら、徹夜の疲れが押し寄せて、電車、寝過ごしてしまった。

家に帰って、実家に犬たちのお迎え。

実家にいると、ほんとに元気にしててくれるから、ありがたい。

そのままtaxiで、鵠沼海岸へ。

昔っからのJRT友だちに会いに行きました。

懐かしい顔、変わらぬ顔、ちょっとオトナっぽくなった顔。

はじめましてのお友だちもたくさん。

今日はたくさんわんこがいるとのこと、マヤちゃんだけ連れて行きました。

軍団つれてったら大変なことになるわ(-_-#)

マヤはおにいさん、おねえさんにかまってもらって、うれしそう。

慌しかったけど、懐かしいお友だちが元気にしていることに、うれしく思いました。

やっぱり、出産経験あり、子あり、軍団長のモナちゃんは、中年の貫禄になってきたわ。

そのままとんぼ帰りで家に帰り、マーちゃんを置いて、こんどはまたまたお寿司屋さん。

日本のあちこちからのおいしいもの便が届き、おいしこと、おいしいこと。

徹夜の疲れも吹っ飛びました。

明日、うれしい報告があるかも、ないかも。

限界なので寝ます。

おやすみなさい。

ここんとこ、忙しいながら、遠いお友だち、近いお友だち、懐かしいお友だちに会えて

気持ちはとてもHappyなのでした。

現実的にはプレゼン前でしっちゃかめっちゃかだけどね。

ふぅ~。

おつかれさま、自分。
[PR]
by maya-max | 2006-12-03 01:15 | 犬のこと。