いちおう自己紹介。
ひさしぶりにジャックラッセルテリアのブログを再開したので

ほとんどの人は、はじめて読む方が多いかもしれません、どうだろう???

いまでこそ、ジャックラッセルテリアってものすごく人気犬種になったとおもうし

2000年頃は、ジャックラッセルテリアがこんなにメジャーな犬種になるなんて

思いもしなかったし、道でジャックを見かけると、あまりの珍しさにキャーキャー喜んで

自己紹介し合ったりすると、親戚さんだったみたいなくらい狭い世界だったジャックワールドも

いまでは、ほーんとに増えました、驚くほど増えました。

ブリーダーや繁殖者さんも、かなり増えたとおもいます。

ただ、わたしがドッグショーでお会いする方はほんのごくわずかです。

ということは、圧倒的な繁殖頭数や圧倒的な仔犬の登録数に比して

ドッグショーにエントリーして、正しい犬質を維持、向上しようとするブリーダーは

増えていないということだと思うのです。




わたしは、ジャックラッセルテリアが大好きで、大好きすぎるほど大好きで

結果としてブリーダーになりました。

ただ、いつでも売れるパピーがいるわけでもなければ、パピーがいても売れないこともあります。

数を生ませてペットで売るというペットブリーダーではありません。

いまのところ、アメリカ、スウェーデン、ノルウェイ、イタリア、イギリス、アメリカなど

10カ国くらいからパピーを譲ってほしいというリクエストが来ていまして

だから、生後6ヶ月くらいまでは、パピーは全員残して犬質や、歯数、噛み合わせ、

眼色や、色素などを見極めて、この子なら大丈夫だという子だけを海外の友人のもとに託して

それぞれの国で、ショーに出る予定です。

ただのジャックラッセル好きなジャックラッセルおたくみたいな自分の育てたジャックを

理解してくれる人たちがいて、わたしのジャック観をわかちあえる人たちがいて

彼らとともに、この犬種を未来までより健全で、愛される犬種として受け継いでいくために

世界中の仲間同士でブリーディングをしていく予定です。

自分の思う、心身ともに健全で、顔がかわいく、足は短くも長くもないミディアムレッグの

ジャックラッセルテリアたちが、ここ数年間は、日本のドッグショーでも

ジャックラッセルテリアNo,1を継続して取れるようになりました。

そうそう、今年は、Wan!という雑誌のジャックラッセルテリア特集でも取り上げていただきました。
e0104439_1313492.jpg
e0104439_1315641.jpg


それから、去年7月にはフランス、パリでおこなわれたワールドドッグショーという
ドッグショーの世界大会のような大会で、世界中から集まったジャックラッセルテリア
約200頭のなかで、1番になって帰ってきました。
e0104439_1333533.jpg


オーストラリアの、ジャックラッセルテリアのスペシャリティーショーでは
牝で1番、全部で2番になることができました。
e0104439_1345227.jpg



わたしのジャックラッセルテリアたちは、みんなショードッグです。
もしくは、ショードッグとして活躍していまはのんびり暮らしています。
でも、同時にみんな、わたしの大事なパートナードッグで、友だちで、相棒で、恋人で、子どもみたいな
大事な、大事な存在です。

e0104439_1374273.jpg
e0104439_1381316.jpg
e0104439_138461.jpg
e0104439_1392043.jpg
e0104439_1393479.jpg

めちゃくちゃ大事に育てているので、なかなか手放すことができなくて
ブリーダーとしてむいてないなあと、いつもおもいます。
気持ちを割り切ることなんて、いつもできないし、大事に育てた子と離れるさみしさは
いつまでたっても慣れないし、だからブリーダーには向いていないかも、と。

それでも、この子たちがそれぞれの国のオーナーさんのもとでしあわせになって
未来への架け橋になってくれたらいいなと、願っています。

浜松の山奥で、犬たちと暮らしています。
好きなことは、犬たちと山を歩くこと、海に行くこと。
生活の120%、犬たちのことです。
うちのジャックたちは、みんな、コートはピカピカにトリミングしてあって
歯もピカピカで歯石なし!爪はみじかく、そしてみんな呼べばダッシュで戻ってくる。
手をかけないと、こうはならないんです。あと愛情。
でも、手をかけて育てたジャックが大好きなので、毎日お世話に追われています。
そんなジャックだらけの毎日のブログ、もしよかったらときどき遊びに来てください。
がんばって更新します!

うちのHPはこちら。
http://www.ht-dog.com/monamour/monamour.html


どうぞよろしく。


にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by maya-max | 2012-01-06 01:50 | JRT.BREEDING


<< 九州へGo! これって、恋? >>