ジャックラッセルテリアのトリミングのこと。
大地は、5歳ですが、ほんとうに頭の中が成長しません。


永遠に赤ちゃんみたいだけど


ま、それもかわいくていいかなあと思っています。

女の子軍団がこわくて、こわくて、いつも家ではモジモジ君。


たまに、猫に威嚇したりしても、鼻っから相手にもしてもらえず。
e0104439_23364695.jpg

e0104439_23365622.jpg

大地の毛質は、いろいろなラフコートの毛質のなかでも、すごく良い毛質だと思います。
e0104439_233784.jpg

いわゆるハッシュコート、固くて、体にややウェーブ状にはりつようなコートです。
e0104439_23371323.jpg
e0104439_23371967.jpg

わたしが好きなこのトリミング、週1でナイフでのトリミングをしている状態です。
e0104439_23372527.jpg
e0104439_23373470.jpg

トリミングというのは、床屋さんの散髪ではなく、美容師さんによるスタイリングだと
イメージしてみてください。



e0104439_23373989.jpg

ただ、スポーツ狩りみたいに短くしたり、こざっぱりするのは簡単なことです。
e0104439_23374938.jpg

その人その人の頭の形や毛質や体とのバランスから、どういうヘアスタイルがベストか
それをきちんと考えてつくれる美容師さんは、いい美容師さんだとおもいます。
e0104439_23375472.jpg

同様に、ナイフでストリッピングできるというトリマーさんは増えてきましたが
スタイリングが上手なトリマーさんを探そうと思うと、すごくむずかしいです。
イメージとかセンスの世界なので、パツンパツンに抜くだけなら誰にでもできるようになりますが
かわいく、美しく、より自然にみえるっていうのが、なかなか難しい。
e0104439_2338082.jpg

人間でも、今井美紀さんや、Youさんのように、ナチュラルに見えるヘアスタイルほど
ものすごーく手をかけていたり、手が込んでいたりするもので。
e0104439_23374448.jpg

たとえば、ジャックの場合には、その犬その犬で、毛質も違うし体形もちがいます。
だから、その犬の固体を理解して、アンダーコートをどれくらい残すかとか
トップコートは残すようにするとか、いろいろ手法をかえて、より立体的に見えるような
そして「いかにも抜きました!」って感じに見えないようなトリミングが出来たら素敵です。
うちの犬たちでも、トリミングはみんな違います。
e0104439_2337327.jpg

お家でトリミングが、いつの間にやら、おうちで床屋さんになっていませんか?
最初はみんな、床屋さんからのスタートです。
でも、毎回のトリミングをしながら、どうしたらわが子がいちばんかわいくみえるのか
顔のつくりかた、ひげの残し方、飾り毛の処理の仕方、アンダーの残し方などなど...
研究してみると、また、腕を磨けるのではないでしょうか。

いつも、トリミングしているけど毛が固くならないんですっておっしゃる方がいます。
トリミングでトップコートをとりすぎて、アンダーだけにしてしまっている場合があって
もったいないなあと思う場面があります。
トップコートがあがってきたら、アンダーをレイキングして、あとは胸とかお尻まわりを
フラットワークといって肌まで抜いていく作業をしていればだいぶ保てます。
トリミングのたびに、トップコートまで丸抜きにすると、いつまでたっても固くならない
というケースもあるので、毛質に応じてケースバイケースで試してみてください。
バリッとした張りのあるコートは汚れにくく、いつも白くてつややかで、気持ちのいいものです。

いつも、いつまでも、かわいくていほしいね。
e0104439_23483495.jpg

けっきょく、猫のブーキに近づけなかった大地のかわりにウィンクがピョンピョンっと
ブーキに飛び乗って、ブーキは逃げていってしまいました。

大地?
大地はウィンクの後ろで、ちいさな声でウーゥーって唸っていましたとも。
にほんブログ村 犬ブログ ジャックラッセルテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by maya-max | 2010-02-25 23:56 | 犬のこと。


<< 今日のタマ様。 Thanks&wishes. >>